ワイシャツの着こなしのポイント

同じ体型の人はおらず皆何かしら体の癖を持っています。
着やすくて清潔感のあるコーディネートができる「ワイシャツ」は、
様々なシーンで着用することができます。
そんなワイシャツをプライベートシーンでも使える着こなしポイントをご紹介いたします。

ボタンの留め方

着こなしのポイントはいくつかありますが、
前ボタンの留め方で印象が全く変わってきます。
ビジネスシーンでは全部留めて、
プライベートでは1つ開けて清潔感と爽やかさを演出しましょう。
ボタンを1つだけ開ける着方は、女性からも人気の高いスタイルです。
ボタンを2つ開けて着るスタイルは、ワイルドさをアピールできます。
ただ胸元の肌が見えてしまうのは、だらしない印象を与えてしまうため、
あまりおすすめではありません。
シンプルなインナーを着てそれが見えるようにした方が、好感度がアップします。
ボタンを全部開けて着る場合は、
中のインナー選びも重要となりますので、
着方に迷ってしまったら女性からの支持も高い
ボタン1つ開けがスタンダードで失敗しないでしょう。

白ワイシャツ

日本のビジネスシーンで多いのが白のワイシャツです。
そのため着方ひとつでビジネスマンのような印象を与えてしまいますが、
女性からの好感度も高いアイテムですのでポイントを押さえて是非活用していただきたいです。
カジュアルに白シャツを着たいのなら、
柔らかい素材やワンポイントの刺繍などが入った柄を選ぶのがおすすめです。
ボタンは1つ2つ開けて、丈は長すぎずベルトが隠れるくらいが丁度いいでしょう。
ボトムをデニムやチノパン、靴はスニーカーと合わせるとさらにカジュアルに着ることができます。

黒ワイシャツ

黒のワイシャツは着こなし方や選ぶアイテムによって暗い印象を与えてしまいます。
しかし上手に使えれば大人の色気を感じさせるため、
夜のデートでは有効に使えるアイテムでしょう。
上質な質感の黒ワイシャツを選べば、照明の暗いレストランでも上品な印象がもてます。
ボタンは開けすぎると爽やかさは無くなってしまうので、
1つ開けの方がキレイに着こなせます。しっかりと自分の体にフィットするサイズを選んでください。

ワイシャツはサイズがとても大切です。大きすぎるとだらしなく、小さいと変な所にシワが寄りキレイではありません。 当店ではオーダーメイドで好みの形・色のシャツをお作りしています。通販サイトで購入できますので、自宅にいながら気軽にオーダーできておすすめです。

営業日カレンダー

 工場お休み

 発送予定日

※ 納期のご相談はこちら ※

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
オーダーシャツのブログ
▲ページ上部へ